サイト内購入について

サイト内購入について

通信取引解除権の合理的な例外事情の適用準則第2条第4、5項の規定に基づいて、当店で販売されるバーチャル商品は、消費者が注文を完了し、シリアル番号とパスワードの配信が成功すると、消費者がすぐに使用でき、かつ商品を検査する必要がないため、消費者保護法第19条の7日間の無条件返品規定が適用されません。その関連条項について注1を参照してください。

 

返品の理由に当店の責めに帰すべき事由がある場合は、例外とします。

 

以下の理由による返品はお受けできません。

「誤った購入」/「不要」

バーチャル商品は、商品の適性を検査する必要性がなく、配信が成功するとご利用いただけますので、ご注文の際にご利用のゲームやプログラムに利用可能かどうかをご確認ください。

 

「受信していない」

当店の会員登録後、バックグラウンドで注文と受信シリアル番号及びパスワードを確認することができます。入会していない場合は、注文時に記入いただいたE-mailから受信することができます。当店は、消費者からのメールの再送信要求を受け入れます。注文時のE-mailの入力が間違った場合、jbshop@joybrick.ccまでメールを送信してください。再送信のため、お客様に注文時に記入いただいた顧客情報を確認します。

 

 

(注1) 関連規定

消費者保護法第19条の規定:通信取引または訪問取引の消費者は、商品の受領またはサービスを受けてから7日以内に、理由の説明及び何らかの費用または対価を負担する必要なく、商品の返品または書面による通知の方法で契約を解除することができる。ただし、通信取引に合理的な例外事由がある場合は、この限りではない。前項の但書規定の合理的な例外事由は、行政院が定める。

 

通信取引解除権の合理的な例外事情の適用準則

第2条 本法第19条第1項の但書規定における合理的な例外事情とは、通信取引の商品またはサービスが次のいずれかに該当し、かつ企業経営者が消費者に通知した場合、本法第19条第1項の解除権の適用から除外されるものを指す。

一、  腐敗しやすく、保存期間が短く、または解約時まもなく期限切れになる場合。

二、  消費者の要求に基づく特注供給。

三、  新聞、定期刊行物または雑誌。

四、  消費者が開封したオーディオ・ビデオ商品またはコンピュータソフトウェア。

五、  有形媒体以外によって提供されたデジタルコンテンツまたは提供すると同時に完了するオンラインサービスであって、消費者による事前の同意を得てから提供されたもの。

六、  開封された個人衛生用品。

七、  国際航空の旅客輸送サービス。


 Liquid error: Could not find asset snippets/pb_currency.liquid